【こんなギフトはいかが?】ペイントアーティスト・momocoから届いたバースデーアート

最高の誕生日プレゼントを求めて

 

先日、筆者が溺愛する愛兎(ネザーランドドワーフの女の子)が1歳の誕生日を迎えました。

ペットを家族の一員として大切に育てている人がほとんどだと思いますが、もれなく筆者の溺愛ぶりも自他ともに認めるほどで、当然のように「娘」として可愛がっています。

一緒に暮らし始めて10ヵ月が経ちますが、通販サイトの注文履歴は娘のために購入した物ばかりがズラリと並び、スマホを30回くらいスクロールしないとすべてが確認できないほど。

その数、なんと40点!…総額は恐ろしいので計算しないでおきます。

 

そんな可愛い娘の誕生日プレゼントに、数ヵ月前からある計画を立てていました。

それは、タラゴオフィシャルアンバサダーのmomocoさんに、娘のアートを描いていただくことです!

momoco

momoco

「色」をこよなく愛する画家。

大手アパレルブランドのファッションデザイナーとして10年活躍され、華々しく画家へ転身。

デザイナー時代に経験した色のバランスを活かした作品には、常に新しいトレンドや流行色を取り入れ進化し続けるアートを描き、国内外問わず、精力的にアートと向き合い発信を続けている。

プレゼント計画を思いついたきっかけは、今年2月に配信した@tarrago_japanのインスタライブでmomocoさんとコラボ共演した際に、momocoさんのアートに対する想いを聞いたことです。

改めて過去の作品を拝見すると、色彩の美しさとmomocoさん自身の気さくな人柄に心奪われ、大切な娘をmomocoさんの世界観に閉じ込めていただきたいと思ったことでした。

▼momocoさんの作品

暑い日の落書き

暑い日の落書き

All You Need Is Love

All You Need Is Love

愛と狂気は紙一重

愛と狂気は紙一重

「色」をこよなく愛する画家であるmomocoさんの描くアートは、“カラフルでユニーク、そしてエロティック”

今回は、“エロティックさ”は必要なかったので、筆者の好みであるパステルカラーを基調としたカラフルなアートを依頼しました。

突然の依頼にも、快く承諾していただきありがとうございます!


▼参考までに、アート依頼方法はこちら

① sneakerscare.jp 「ペイントアーティスト momoco」ページ

「作品やイベント依頼のお問い合わせについてはこちら」をクリック

③インスタグラムまたはメールから、momocoさんへ直接お問い合わせができます

 


 

momocoさんとのやり取りでは、アートにしてほしい写真を送付し、完成イメージを伝え、見積もりを出していただきます。

アートには、リアルレザーにタラゴのスニーカーペイントで手描きしたものと、デジタルアートで作成したものどちらかが選べ、それぞれ金額が違いますが、製作前に詳しく教えていただけるので安心です。

筆者は、デジタルアートで「娘のワンショット」と「筆者とのツーショット」の計2枚を依頼しました。

▼タラゴ スニーカーペイントを使ったアート作品はこちら

優に5000枚を超える娘の写真フォルダから、見本となる1枚を探すのは一苦労でしたが、彼女の可愛い魅力が伝わるこちらの写真をお送りしました。

※生活感が丸出しなので背景を透過してあります

※生活感が丸出しなので背景を透過してあります

momocoさんのスケジュールにもよりますが、1~2週間ほどでアートが届きます。

デジタルアートの場合、背景のカラー調整や細かい部分を修正していただけるので、自分の納得する仕上がりで描いていただくことができるのが有難いです。

 

▼完成したアートがこちらです!

単体うさぎちゃん
うさぎちゃん+人物画

淡いパステル調のふんわりしたタッチが、娘の雰囲気にピッタリで大満足な仕上がりです。

特に、お口周りのピンクと髭の生え方が本物にそっくりで、細部まで再現してくれたことに感動しました。

ツーショットの方も、筆者の特徴をしっかり掴んで描いていただき、恥ずかしながら自分の姿なのに何度も見つめてしまいました。

 

デジタルアートでいただいたアートは転用可能なので、様々な作品に派生させることができるのも魅力のひとつ。

筆者はお部屋に飾りたかったので、キャンバスプリントを注文し、世界にひとつだけのオリジナルボードに変化させました。

最近は、ネット注文で簡単にオリジナルグッズを作れるので、我が子をTシャツにしたりエコバッグにしたりと様々な楽しみ方がありますが、アートであれば、より一層センスの良さが光り、唯一無二の作品を作ることができるはずです。

キャンバスプリントでお部屋にアートを

キャンバスプリントでお部屋にアートを

“アートの贈り物”してみませんか?

 

大切な人との記念日、自分へのご褒美など、1年を通してプレゼントを贈る機会はたくさんあります。

プレゼントでなくとも、お部屋をオシャレに飾ったり、SNSのアイコンをオリジナルアートにしたりと楽しみ方は無限大です。

平凡なお部屋に、世界で活躍されるアーティストのアートが飾られているだけで、一気にハイセンスな空間に生まれ変わりますよ。

 

次の機会には、スニーカーペイントもお願いしようかなと思います♪

momocoさんの作品や活動情報が気になる方は、Instagramをチェック!

トップへ戻る